« 2005年 マイベストテン! | Main | 「シャークボーイ&マグマガール」3-Dで見るのが楽しい! »

2006.01.02

「キングコング」お正月はやっぱり怪獣です!

 「キングコング」(UIP)は、1933年の名作オリジナルをCGで完全復活させた超大作
「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズのピーター・ジャクソン監督が、映画への道を志すきっかけとなった作品を、遂にリメイクしちゃいました!!

「ロード・オブ~」シリーズの大成功があったからこそ、ジャクソン監督で誕生した作品です。

“美女と野獣”的な要素もありますが、私は純粋にモンスター映画として楽しみましたね。
巨大モンスターが大都会で大暴れ!!
もうこれだけで大興奮です!
だから、ハリウッド版「ゴジラ」(98)さえ大好きなんです。
「キングコング」の場合、ジャングルで恐竜たちとのバトルもたっぷり見せてくれます。

ウルトラ・シリーズ&ゴジラ・シリーズで育った怪獣魂が燃えましたよ!
キングコングは単なる大猿じゃないです。
これはやっぱり“怪獣”です!!!

私の場合、怪獣映画といえば、なぜかお正月にフィットするんです。
かつて、年末年始のテレビで、そして映画館で、見まくってたからでしょうね。

映画館での効果音にも大満足でした。
キングコングが、“ガォォォォォーーーーッ!!”と吼えたときの、おなかに響いてくる重低音!
複葉機がコングに近づくときの、“プゥゥゥゥーーーーン!!”と唸るエンジン音!
こういった瞬間にゾクゾクするんです。

1930年代という、暗い時代の世相を描いた冒頭シーンも捨てがたい!
「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ」(84)
「ゴッドファーザーPARTⅡ」(75)
等の名作郡に匹敵するくらいの出来栄え、といっても良いでしょう。

1933年のオリジナル、1977年のリメイク、に続いて3度目ですが、
今回の作品が最も見応えありましたね。
美女とコングの純愛ドラマ
モンスターのスケール感
人間にふりまわされるモンスターの悲しき運命
「キングコング」という映画の面白さを、最大限に追求しました!!!
(1986年には「キングコング2」ってのもありましたが、これはひどかった!!!
 もう一度確認したいくらい、ヒドイ!!)

3時間という長丁場なので、途中でトイレへ行く人が続発でした。
上映中に席を立ちたくない方は、それなりの注意が必要です。

|

« 2005年 マイベストテン! | Main | 「シャークボーイ&マグマガール」3-Dで見るのが楽しい! »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16624/7963172

Listed below are links to weblogs that reference 「キングコング」お正月はやっぱり怪獣です!:

« 2005年 マイベストテン! | Main | 「シャークボーイ&マグマガール」3-Dで見るのが楽しい! »