« 「ジャーヘッド」サム・メンデス監督の最新作! | Main | 「ウォーク・ザ・ライン」ウィザースプーン祝!脱ラブコメ!! »

2005.12.26

「スパングリッシュ」アダム・サンドラーがますます演技派に!

電話男の「スパングリッシュ」談話をダウンロード

 「スパングリッシュ」(ソニーピクチャーズ)は、家族が抱えるさまざまな問題を、ホームコメディ・タッチで明るく描いた、心温まる感動作「50回目のファースト・キス」(05)のアダム・サンドラーが、ますます演技派へと成長してきました!

二組の家族が主人公です。
メキシコからアメリカへ移住してきた、ラテン系の強い母としっかりものの娘の家族。
そして、バイタリティあふれるリッチなアメリカ人の家族。
文化の異なる二組の家族を軸に、親子・夫婦・教育など、誰もが身近な問題を笑いと涙で描きます。

スペイン語しか離せないメキシコ生まれの母親が、ロサンゼルスのリッチな家庭でハウスキーパーとして働くことになります。
リッチな家庭の主人がアダム・サンドラーってわけです。

自己中な妻や母、繊細な娘たちに囲まれ、気苦労が絶えない、お人よしの優しいお父さんをコミカルに演じます!
私、アダム・サンドラーの作品が大好きで、数々見てきましたが、最高の演技ですね。
とくに今回は、彼の独壇場となるネタ的なくどい芝居がいっさいありません!!
大好きな下ネタもナッシング!!
正統派の演技で真っ向勝負です。

なのに!!
いやぁ~、うまい!!!!

主演作はいずれも水準以上の面白さを保ちながら、なぜ日本では受け入れられないんだろう????
いまだに日本ではヒット作がないんですよね。
「ハードロック・ハイジャック」(94)「ウォーターボーイ」(99)「リトル・ニッキー」(01)「50回目のファースト・キス」(05)など、何度見ても楽しめる、傑作ぞろいだと思うのですが・・・。
ほんのりハート・ウォーミングな作品が多いのも、彼の作品の特徴です。
(次は全米大ヒットとなった「ロンゲスト・ヤード」が控えています)

この作品を機に、今後は演技者として映画で活躍する機会がさらに増えてくるでしょう。
監督は「愛と追憶の日々」(84)「恋愛小説家」(98)などの実力派、ジェームズ・L・ブルックス
アダム・サンドラーの新たな活躍が期待できる、見事な作品です。

1月14日より、全国順次公開。
公開規模が小さいのは残念です!!!!

   【再生ボタン】を「クリック」すると「動画版」スタートです!

|

« 「ジャーヘッド」サム・メンデス監督の最新作! | Main | 「ウォーク・ザ・ライン」ウィザースプーン祝!脱ラブコメ!! »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16624/7848658

Listed below are links to weblogs that reference 「スパングリッシュ」アダム・サンドラーがますます演技派に!:

» ■Spanglish / スパングリッシュ 太陽の国から来たママのこと [ツボヤキ日記★TSUBOYAKI DIARY]
■スパングリッシュ 太陽の国から来たママのこと ●「Spanglish」(スパングリッシュ)とは、スパニッシュ・イングリッシュ、スパニッシュ系の英語、という意味でいっかな。例えばメキシコ系の人が話す英語、ヒスパニック系の人たちが使う英語のことで、ちょいとアクセントな... [Read More]

Tracked on 2006.01.02 at 06:11 PM

» スパングリッシュ 太陽の国から来たママのこと/spanglish [我想一個人映画美的女人blog]
サブタイトルを勝手に、「天国からきた〜」と勘違いしてて、死んじゃうのかなぁ....?とか、 ママ、天国からくるのかなぁ....??とか思ってたけど 「太陽の国から」来るんでした。 (笑 紛らわしいサブタイトルはいらないよー。(こんな間違い普通しない??) 「愛と追憶の日々」「ステラ」とか、母と娘の話には弱いのよね、、、、。 2004年の12月に全米で公開されてず〜っと観たかったアダムサンドラー出�... [Read More]

Tracked on 2006.01.20 at 10:23 AM

» 映画:「スパングリッシュ 太陽の国から来たママのこと」 [遠慮無く…書くよ!]
監督: ジェームズ・L・ブルックス 出演: アダム・サンドラー、パス・ベガ、ティア・レオーニ、 クロリス・リーチマン 脚本: ジェームズ・L・ブルックス 原題 [Read More]

Tracked on 2006.01.31 at 11:46 PM

« 「ジャーヘッド」サム・メンデス監督の最新作! | Main | 「ウォーク・ザ・ライン」ウィザースプーン祝!脱ラブコメ!! »