« 「インサイド・ディープスロート」伝説的作品のドキュメンタリー! | Main | 「NOEL ノエル」クリスマス音楽が気持ちイイ! »

2005.11.12

「銀色の髪のアギト」GONZOの劇場映画第1弾!

 「銀色の髪のアギト」(松竹)は、森が人間を襲う300年後の地球を舞台にした、“生きること”の意味を問う冒険ファンタジー!未来に生きる少年と、過去から来た少女が、それぞれの宿命を背負って成長していきます!!

最先端映像制作スタジオGONZO劇場版長編第1弾
GONZOといえば、
3D-CG手書きアニメーションを融合させた、独自感覚の映像を見せてくれる映像集団ですね。
2006年夏には、宮部みゆき原作の「ブレイブ・ストーリー」(06)が控えています。

過去のGONZO作品では、「七人の侍」(54)をベースに制作された、「SAMURAI7」が面白かった!
メカニックのディティールにおける緻密さと、生命感あふれる自然描写が印象的でした。
その技術が「銀色の髪のアギト」にも、存分に発揮されていますよ。

しかも今回、原作などはなく、完全オリジナル作品なんです。
このチャレンジ・スピリッツが見事です!
映画初挑戦の場合、手堅く数字を稼げる原作をチョイスしたりしますからねぇ・・・。

さらにテーマは“生きることの意味”“自然と人間の共生”ですよ!!
となるとどうも・・・、さまざまな過去のアニメ作品が思い浮かんできましたね。
ナウシカ、コナン、ラピュタ、もののけ、などなど・・・。

でもその原点は結局、手塚アニメにおける“生命への尊厳”だと思います。
どんなに技術が進化しても変わらない、日本アニメ特有のDNAが、「銀色の髪のアギト」にも生きています。

GONZOジブリピクサーに続いて、集客できるアニメ・ブランドとなれるのか???
2006年の2作品で、その答えが出るかもしれません。

過去からきた少女トゥーラがなかなか可愛らしく、声優を担当した「NANA」(05)の宮﨑あおいがイイ!!!
2006年1月7日公開です。

|

« 「インサイド・ディープスロート」伝説的作品のドキュメンタリー! | Main | 「NOEL ノエル」クリスマス音楽が気持ちイイ! »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16624/7066251

Listed below are links to weblogs that reference 「銀色の髪のアギト」GONZOの劇場映画第1弾!:

» 「銀色の髪のアギト」鑑賞 [エモーショナル★ライフ]
金曜土曜日曜と3日間旅をし続けたので、 月曜日は休暇をいただいて午前中ゆっくり睡眠。 そしてお昼から試写会へ。 見たのは「銀色の髪のアギト」と言うアニメーション。 公開は2006年の正月らしいのでまだ先ですね。 この映画絵柄が非常に良くて僕好み。 宮崎駿監督作品..... [Read More]

Tracked on 2005.11.15 at 01:52 AM

» 森との共生、自然との調和。それは『銀色の髪のアギト』 [映画はトモダチ]
つ・・・月がぶっ壊れた! 【作品紹介】 『銀色の髪のアギト』 監督 : 杉山慶一 声の出演 : 勝地涼、宮崎あおい、古手川祐子、大杉漣、濱口優、布川敏和 ストーリー : 遺伝子操作の失敗によって“森”が意思をもち、人を襲うようになってしまった300年後の地球。そ..... [Read More]

Tracked on 2005.12.21 at 04:03 AM

» 銀色の髪のアギト [週末に!この映画!]
期待値:31%  最先端映像スタジオGONZOがおくる超大作だそうです。 近未来 [Read More]

Tracked on 2006.01.05 at 12:27 AM

» 映画『銀色の髪のアギト』 [音の鳴る木]
 映画2本目です、はしごしてきました。 [Read More]

Tracked on 2006.01.25 at 12:52 PM

« 「インサイド・ディープスロート」伝説的作品のドキュメンタリー! | Main | 「NOEL ノエル」クリスマス音楽が気持ちイイ! »