« 「イン・ハー・シューズ」スコット兄弟がプロデュース! | Main | 「ドミノ」ダブニー・コールマンに感涙! »

2005.10.16

「ステルス」探知不能なサム・シェパードの才能!

 「ステルス」(ソニー・ピクチャー)は、「トリプルX」(02)のロブ・コーエン監督による音速スピード・アクション大作
劇場でしか体験できない臨場感にやられました!!

無人ステルス機を利用しようとする大佐を演じるのが、サム・シェパード!!
最近は俳優での活躍が目立つのですが、このおじさんの才能はスゴイですよ!!!
ステルス同様、探知不能なほどです。

もともと演劇青年から戯曲作家となり、1966年、23歳にしてオビー賞を獲得しています。
そして79年には、「Buried Child」でピューリッツァー賞まで受賞ですよ!
あの悪の大佐が、なんとまぁ!!
しかし、驚くのはこれだけではないんですね。

映画界への進出は1970年から。
イタリアの巨匠ミケランジェロ・アントニオーニ監督作品、「砂丘」(70)での共同脚本が初仕事。
脚本家としては、ヴィム・ヴェンダース監督の傑作「パリ、テキサス」(85)も執筆しています。

さらにさらに、75年からはバンドを結成し、ボブ・ディランのツアーにドラムで参加。
(どこまでスゴイんじゃぁ~!!!)
このツアーの様子は、ボブ・ディラン監督で「レナルド&クララ」(78)として映画化されています。
で、この作品の脚本担当と出演をきっかけに、映画俳優としてのキャリアをスタートしたわけです。

同じ78年製作の「天国の日々」(83)での演技が広く認められ、今後の活躍に至っています。
「ライトスタッフ」(84)でアカデミー助演候補になった、空軍パイロット役が忘れられませんねぇ。
私生活では、「女優フランシス」(86)で共演したジェシカ・ラングと結婚・離婚しています。
「キングコング」でボロリ~ンのおかたですな)
で、今もふたりは共同生活しているとか。
それってなんなんだ?????

これだけの才能がありながら、娯楽大作から小さなドラマまで、
ジャンルを問わずに映画出演するのが立派!!!
(最近の出演本数は半端じゃないよ。)

最近は脚本を書いていないのが残念!
誰か!サム・シェパード脚本新作映画を発表しておくれ!!

|

« 「イン・ハー・シューズ」スコット兄弟がプロデュース! | Main | 「ドミノ」ダブニー・コールマンに感涙! »

Comments

「ブログフリーク」からのお知らせ


ブログランキングサイト「ブログフリーク」がオープン!!

只今【 iPod nano 】が当たるキャンペーンを実施中です。

皆様のご登録・ご参加をお待ち申し上げております。

本登録開始 もしかして あなたが一番乗り!!

目指せ、アクセスアップ!

ブログフリーク
http://blogfreak.jp/

お問い合わせはコチラから
http://blogfreak.jp/ask/

Posted by: ブログフリーク | 2005.10.16 at 05:40 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16624/6421846

Listed below are links to weblogs that reference 「ステルス」探知不能なサム・シェパードの才能!:

» 『ステルス』観賞レビュー [☆★☆風景写真blog☆★☆healing Photo!]
 2005年10月13日 『ステルス』観賞レビュー 『ステルス』 原題:STEALTH 2005年10月8日よりロードショー 2005年/アメリカ 配給:ソニー・ピクチャーズエンターテインメント 上映時間/120min ※ネタバレ注意! 聞いてから観るか? 聞かないで観るか? Macで reviewを読み上げました! ちと、たどたどしいけどネ〜!? ファイルサイズ2.7Mです 私の所のPC環境でファイル転送に 約30... [Read More]

Tracked on 2005.10.23 at 12:17 AM

« 「イン・ハー・シューズ」スコット兄弟がプロデュース! | Main | 「ドミノ」ダブニー・コールマンに感涙! »