« 「アバウト・ラブ/関於愛」撮影中の伊東美咲を!えぇっ~!! | Main | 「SAYURI」渡辺謙が野球解説! »

2005.09.20

「銀河ヒッチハイクガイド」小ネタで勝負!

 「銀河ヒッチハイクガイド」(ブエナビスタ)は、壊滅してしまった地球から脱出し、ガイドブック片手に宇宙を旅する英国人が主人公の、ヘンチクリンなSFコメディ

期待半分、恐さ半分。
バクチみたいな気持ちで見に行きました!

結果・・・。
これはねぇ、愛すべきSF映画とでも言っちゃいましょう。
SF好きでない人には、チト苦しいだろうなぁ。
イマジネーションアイデアがもう、ぎゅうぎゅうに詰まってます!
但し、詰まりすぎて脳梗塞起こしてる、みたいな感じですね。

パッとみ、小粒な感じがする作品ですが・・・。
なんのなんの。
ヴィジュアル・エフェクツはスゴイっすよ!!
地球が爆破されるシーンなんて、超衝撃的な映像でした!!!

と、小ネタがイイ!
イルカのミュージカル・シーンがあったり。
宇宙で使う包丁が、ちっちゃなライトセーバーだったり。
船内の扉が開閉するたび、“ふわぁ~~”とタメ息が出たり。
登場するエイリアンが、ほとんど妖怪っぽかったり。
まさに、小ネタで勝負です!!

さぶいギャグもたっぷりあるんだけど・・・、
う~ん、憎めない映画だな!!

古い話で恐縮だけど、同じく英国発、テリー・ギリアム監督「バンデットQ」(83)を見た時のような印象ですね。
(ほんま、古いな)
SFファンなら、見ておきたい作品ですよ!!

9月10日より公開中。
全国上映会館こちら

|

« 「アバウト・ラブ/関於愛」撮影中の伊東美咲を!えぇっ~!! | Main | 「SAYURI」渡辺謙が野球解説! »

Comments

はじめまして。TBありがとうございました。
シネコミ倶楽部、存じ上げてますよ。

この映画は・・・笑いどころとか、ポイントとか わかるんだけど、
ちょっと自分のツボじゃない感じでした・・・。
TOHOシネマズのプレミアシートが心地よすぎて
緊張感なさすぎたからかもしれません。

Posted by: kino | 2005.09.21 at 01:31 AM

kinoさん、TB&コメントありがとうございます。
えっ!シネコミ倶楽部ご存知ですか!
これはうれしいですね!!!
めったにお目にかからないもので。
今後ともどうぞよろしくお願いします。

Posted by: furufuru | 2005.09.21 at 07:55 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16624/6034044

Listed below are links to weblogs that reference 「銀河ヒッチハイクガイド」小ネタで勝負!:

» 銀河ヒッチハイク・ガイド(映画館) [ひるめし。]
まさか親友が宇宙人だったなんて・・・ まさか地球が破壊されちゃったなんて・・・ まさかこんなつまらなかったとは・・・ まさかづくしのB級SF映画でした・・・ ぢつはアメリカで公開した時から密かに観たかったの。でも楽しみにしてたより・・・微妙な感じでした。隣りの人は結構ウケてたけど。 原作はアメリカ?イギリス?で超有名な小説らしい。知らなかったけど。 ノリは「MIB」に�... [Read More]

Tracked on 2005.09.20 at 08:47 PM

» ★「銀河ヒッチハイク・ガイド」 [ひらりん的映画ブログ]
予告がちょっと宇宙系で面白そうだったので観てきました。 いつも空き空きのTOHOシネマズ川崎で・・・。 しかもプレミア・スクリーンなのに通常料金・・ レイトで1200円なり。 原題は「THE HITCHHIKER'S GUIDE TO THE GALAXY」。 2005年製作のSF・アドベンチャー・コメディ、109分もの。 あらすじ 銀河系バイパスを作るため、地球を爆破しまーーーす・・と、 突然宇宙�... [Read More]

Tracked on 2005.09.20 at 09:16 PM

» 銀河ヒッチハイク・ガイド [映画雑記帳]
原題   The Hitchhiker's Guide to the Galaxy 邦題   銀河ヒッチハイク・ガイド 公開年  2005年 制作   USA / UK   監督   Garth Jennings 原作   Douglas Adams   評価   5   配役? Martin Freeman     Arthur Dent          ... [Read More]

Tracked on 2005.09.20 at 10:59 PM

» タオルは必需品!「銀河ヒッチハイク・ガイド」 [目の中のリンゴ]
これ、予告を観て、なんか面白そう!!と思った映画でした。 上映館がすごく少ないから、思い立った時に観ておかないと・・・ と勇んで観に行きました。 (知らずに行ったんですが、TOHOシネマズ泉北は、 ゆったりリクライニングのプレミアシートだったんですよねー。 別料金払ってまで・・・といつも思うので、利用するの初めて! 快適で、ダンナは熟睡・・・あわわ・・・) ”バイパス建設のため 地球を破壊します�... [Read More]

Tracked on 2005.09.21 at 01:32 AM

» "カルト映画"と言っていいかも◆『銀河ヒッチハイクガイド』 [桂木ユミの「日々の記録とコラムみたいなもの」]
9月11日(日) TOHOシネマズ名古屋ベイシティにて ある日突然、世界各国の上空に巨大な宇宙船が現れた。太陽系を通るバイパスを作るのに、地球が邪魔なので爆破するというのだ。英国人アーサー(マーティン・フリーマン)は、それを友人のフォード(モス・デフ)から聞き...... [Read More]

Tracked on 2005.09.21 at 01:39 PM

» 銀河ヒッチハイク・ガイド [travelyuu とらべるゆうめも MEMO]
マーティン・フリーマン、サム・ロックウェル、 ジョン・マルコヴィッチ主演 銀河系のルートに邪魔になった地球は一瞬のうちに破壊される 異星人と友達だったアーサーだけが生き残り 「銀河ヒッチハイク・ガイド」を手がかりに宇宙を彷徨うことになる 銀河系の大統領とであったり 憂鬱ロボットとであったり 地球を破壊した異星人ヴォゴン人と戦ったり そして大統領の目指すマグラシア星に到着するのですが アーサーはそこで地球の誕生の秘密を知るのです SFおとぎ話 そんな事がとか?思わず 楽しんで観たほうが良いかも... [Read More]

Tracked on 2005.09.22 at 06:02 PM

» 銀河ヒッチハイク・ガイド [Aloha Days]
世界中にコアなファンを持つらしいダグラス・アダムス(1952〜2001)著「The Hitchhiker's Guide to the Galaxy」の映画化 公式サイト はこちらから かな〜り奇妙でシュールな笑いとヘンなキャラばっかり登場 都内ではなんと六本木でしか上映されてないし、全国でも9館のみの上映だそうです ある意味、プレミア的作品なのかも・・・? ってかこれを日本に持ってきた(決断した)配給会社さん(ブエナビスタ)、エライで�... [Read More]

Tracked on 2005.09.23 at 12:17 AM

» 銀河ヒッチハイク・ガイド [cinema capsule]
予告編を見てきっとすごいおバカ映画だろう!!と待ち遠しかったこの映画。おバカ映画好きな私にとっては気になる1本だった。モンティ・パイソンより凄い!ジョージ・ルーカスより凄い!ときたら観ない訳にはいかないでしょう!と乗せられてますが。。 世界一憂鬱なロボットが出てくる時点でただの映画な訳がない!とばかりに 近所の映画館で鑑賞。 ちょっと客層が普通の映画と違いましたね。3連休の真ん中だからか人も �... [Read More]

Tracked on 2005.10.02 at 03:33 PM

» 銀河ヒッチハイクガイド 評価額・300円 [Blog・キネマ文化論]
●銀河ヒッチハイク・ガイドを鑑賞。 宇宙船が飛来し、銀河バイパス建設を理由に地球 [Read More]

Tracked on 2005.10.07 at 10:24 PM

» 銀河ヒッチハイクガイド−映画を見たで(今年130本目)− [デコ親父は減量中(映画と本と格闘技とダイエットなどをつらつらと)]
監督:ガース・ジェニングス 出演:マーティン・フリーマン、モス・デフ、サム・ロックウェル、(声)アラン・リックマン 評価:63点(100点満点) 公式サイト ダグラス・アダムス原作の伝説的カルトSF小説を映画化したもの、って聞くと嫌でも期待...... [Read More]

Tracked on 2005.10.11 at 08:21 PM

» 映画のご紹介(71) 銀河ヒッチハイク・ガイド [ヒューマン=ブラック・ボックス]
ヒューマン=ブラック・ボックス -映画のご紹介(71) 銀河ヒッチハイク・ガイド 銀河ヒッチハイク・ガイドを観た。 まず、公式ホームページから イントロ  かの宇宙物理学者スティーヴン・ホーキング博士を、あの元ビートルズのポール・...... [Read More]

Tracked on 2005.11.03 at 10:14 PM

» B4:銀河ヒッチハイクガイド [〜勝手に映画評価〜]
アーサーはあわてた様子のフォードから約12分後に地球が爆発されるということと、彼自身が地球人ではないということを知らされる。全く信じようとしなかったアーサーではあったが実際に地球は爆発し、フォードに連れられて宇宙船にヒッチハイクして初めてその事実を受け入れる。しかし、ヒッチハイクした宇宙船はヴォゴン人という厄介な宇宙人の船で2人は宇宙空間に追い出されてしまう、偶然通りかかった宇宙... [Read More]

Tracked on 2006.03.17 at 01:10 AM

» B4:銀河ヒッチハイクガイド [〜勝手に映画評価〜]
アーサーはあわてた様子のフォードから約12分後に地球が爆発されるということと、彼自身が地球人ではないということを知らされる。全く信じようとしなかったアーサーではあったが実際に地球は爆発し、フォードに連れられて宇宙船にヒッチハイクして初めてその事実を受け入れる。しかし、ヒッチハイクした宇宙船はヴォゴン人という厄介な宇宙人の船で2人は宇宙空間に追い出されてしまう、偶然通りかかった宇宙... [Read More]

Tracked on 2006.03.17 at 01:11 AM

« 「アバウト・ラブ/関於愛」撮影中の伊東美咲を!えぇっ~!! | Main | 「SAYURI」渡辺謙が野球解説! »