« 「シンデレラマン」この予告の曲! | Main | 「エコーズ」デヴィッド・コープ脚本・監督なのに! »

2005.09.17

「四月の雪」ヨン様映画体験レポート!

 「四月の雪」(UIP)は、ヨン様ファン待望のペ・ヨンジュン主演最新作!まさに劇場はヨン様一色です!!

初日朝イチ、大阪梅田のナビオで見てきました!
朝から3スクリーン上映ですよ!!

8階までの劇場直通エレベーターから、もう、おばさま一色でした。
そのおばさま達、エレベーター内の広告を見て、
“今日から「シンデレラボーイ」もやってるわ”
“ほんまやねぇ”

って、おいおい!!!!!
「シンデレラマン」「シンデレラボーイ」と改名し、そのまま会話が流れていくのがスゴイ!

で、エレベーターが6階にきたあたりから、大群衆のヨン様トークがさざ波のように聞こえだし、
扉が開いた瞬間!ついに!!!!
ヨン様!ヨン様!ヨン様!ヨン様!ヨン様!ヨン様!ヨン様!・・・・・・
ひゃぁ~、ヨン様トークのビッグ・ウェイブだぁーーーーーー!

グッズ売場は既に大行列です。
10数名の購入客をウォッチしたところ、平均単価は5000円~6000円
(これは儲かってしゃあないなぁ)

ついに上映開始!
たびたび登場するソン・イェジンの下着姿にドキッ!としましたが、
それよりドキッ!としたのがヨン様のムキムキボディーです!!
かなり見せます!!!!
(ま、別に私が興奮する必要ないんだけどね)
これは鍛えてますなぁ。
ヨン様ファンにはたまらんぞ、これは。

上映終了後、ディープなファン層からは、惜しみない拍手が。
おぉ!!!! ここで拍手がくるとは!!!!!

作品のほうは・・・、う~ん、あまり印象が・・・・。
作品よりも、個々の現象のインパクトが強すぎるんですよ。

場内にあふれるヨン様ファンはもう、「チャリチョコ」のウンパ・ルンパ族状態ですよ。
当然、女子トイレは長蛇の行列で、男子トイレはガランガラン
宝塚歌劇を見にきているようでした。

しかも!!
初日上映を見るためのツアー団体客まで来ているんっすよ!

いやいや、いろんな意味で、なかなかいいものを見せてもらいました。
こういうものは、熱いうちに体験するに限ります!

全国各地の上映館&上映時間は、こちらのページから。

|

« 「シンデレラマン」この予告の曲! | Main | 「エコーズ」デヴィッド・コープ脚本・監督なのに! »

Comments

TB有難う。映画が好きな人は好きです。今後ともよろしく。「四月の雪」を見たらまたコメントします。

Posted by: 夕月 | 2005.09.17 at 06:45 PM

TBありがとうございます。
人物観察が面白いですね~。
私は是非もう一度観たいと思ってます♪

Posted by: uni | 2005.09.18 at 11:50 PM

ファンの方々は前売券もたくさん買っているそうで、ほんと、気合い入ってます!

Posted by: furufuru | 2005.09.19 at 07:45 AM

こんにちは。
TBありがとうございました。
今回はほんと、韓国映画としては最高のヒットみたいですね!
僕カノをはるかにしのいで。

私もTBさせていただきます☆

Posted by: サト☆アルシェール | 2005.09.20 at 10:59 AM

アジア映画としては最大のヒット作「HERO」も越える勢いだそうですよ。
さすが、ヨン様です!

Posted by: furufuru | 2005.09.20 at 06:11 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16624/5983617

Listed below are links to weblogs that reference 「四月の雪」ヨン様映画体験レポート!:

» ヨン様の『四月の雪』を試写。 [セガール気分で逢いましょう!]
『四月の雪』を試写させてもらった。先日の来日会見の際には、きっと凄いことになって [Read More]

Tracked on 2005.09.17 at 01:37 PM

» 四月の雪 評価額・650円 [Blog・キネマ文化論]
●四月の雪をTOHOシネマ浜松にて鑑賞。 コンサート会場の照明ディレクターを務め [Read More]

Tracked on 2005.09.18 at 12:57 AM

» 四月の雪 [のんびりぐ〜]
作品:四月の雪 監督:ホ・ジノ 主演:ペ・ヨンジュン、ソン・イェジン、リュ・スンス、イム・サンヒョ 公開:2005年 韓国 映画館 四月の雪 この秋、美しく切ないラブストーリー。 それは、はかない恋だった。 どんなに舞い降りても積もることのない 四月の雪のように・・・ だんなさんが一緒に見てくれない映画鑑賞=一人で映画鑑賞、今年3本目♪ 映画館に向かう道のり、普段とちょっと違う景色・・・なにやらオバ様ばかりが目につきます・・・そしてそして、映画館に入って思わず苦笑、おばさまおばさ... [Read More]

Tracked on 2005.09.18 at 09:24 PM

» 四月の雪 [uni’s cinema diary]
「八月のクリスマス」も「春の日は過ぎゆく」も特別好きではなかったから ホ・ジノ監 [Read More]

Tracked on 2005.09.18 at 11:52 PM

» 「四月の雪」注目はソン・イェジンの可憐さ [soramove]
「四月の雪」★★★ ペ・ヨンジュン、ソン・イェジン主演 ソウルで公開二日目に見た。 ハングルは分からないので、画面の雰囲気などの 感想です。 病院で出会うふたり、 彼らの夫と妻が事故に遭ったのだ。 その事実を初めは それぞれが受け止めるが 何度も...... [Read More]

Tracked on 2005.09.19 at 05:41 PM

» 『四月の雪』 [★サトのOL社長日記★]
昨日、「四月の雪」の記者会見に行きました。 (一応ちゃんと取材よ) 会見中は写... [Read More]

Tracked on 2005.09.20 at 10:59 AM

» 四月の雪 [ダラダラ生活 日記]
観に行ってきました。 三連休明けなので、空いてると思いきや満員! しかもオバサンしかいない・・・ パンフレットも700円と1500円の2種類ある。 群がるオバサンたち!ヨン様人気恐るべし{/face_gaan/} ホ・ジノ監督の名作「八月のクリスマス」が好きなので ペ・ヨンジュンが出演してなくても、観たであろう映画です。 さて「四月の雪」ですが、けっこう良かったです♪(おすぎが酷評�... [Read More]

Tracked on 2005.09.20 at 06:45 PM

» ヨン様人気は日本だけ [陽光燦爛的日子 a diary of Worldwalker]
らいよん様(笑) ヨン様人気は日本だけ?「四月の雪」韓国で閑古鳥 製作費の回収もできない? ヨン様、母国ではヨソ様扱い? 日本で韓流ブームを巻き起こし、いまなおオバちゃん層に圧倒的な支持を誇る韓国俳優、ぺ・ヨンジュンさん(33)主演の映画「四月... [Read More]

Tracked on 2005.09.22 at 11:10 PM

» 『四月の雪』を観て来ました! [☆★☆風景写真blog☆★☆healing Photo!]
2005年9月22日 四月の雪 外出/四月の雪 それははかない恋だった どんなに舞い降りても積もることのない 四月の雪のように… 2005年9月17日(土)全国一斉ロードショー 2005年/韓国 ユニバーサル映画 IMX提供 UIP配給 #22 (2005.7月から起算) Total #111 深く、静かに、揺れる男女の想い・・・・ あなたを愛さないように 努力してきました 撮影は2月4日から開始され 6月... [Read More]

Tracked on 2005.09.22 at 11:37 PM

» ヨン様よりソン様〜「四月の雪」 [万歳!映画パラダイス〜京都ほろ酔い日記]
 以前にも書いたが、僕は映画を観る際に「MovieWalker」の「見てよかったランキング」をかなり参考にする。ただ、このサイトは韓国映画ファンが多いので、そこだけは注意点。これまでも、このランキング1位だった「甘い人生」、「オオカミの誘惑」などの韓国映画を観て、失...... [Read More]

Tracked on 2005.09.24 at 04:17 PM

» 四月の雪 [うぞきあ の場]
なんだかよくわからない・・・・。 ホ・ジノ監督が私に合わないのかもしれない。 “春の日は過ぎ行く”でも、 折角私の好きな、イ・ヨンエが出ているのに消化不良で、 でも、ソン・イェジンを観に行ったので、 今までになかった露出を観れたのはいいが、 ストーリーが何も抑揚がなくて、 淡々と、粛々と話が進んでいっただけで、 心に残る台詞もなく、 別にペ・ヨンジュンを特別観たかったわけ�... [Read More]

Tracked on 2005.09.30 at 12:01 AM

» 四月の雪 [シネクリシェ]
 静謐な恋愛映画という一語に尽きる作品。よぶんなものをつけ加えずに、ただそのこと一本に集中した作品として評価できます。  本国韓国ではあまり [Read More]

Tracked on 2005.10.01 at 05:48 AM

» 四月の雪 [泥海ニ爆ゼル]
「四月の雪」 照明監督を務めるインス(ペ・ヨンジュン)は妻が事故にあったと聞き病院に駆けつけると、一人の女性が同じ場所で、夫の容態を案じていた。女性の名はソヨン(ソン・イェジン)。お互いの配偶者が同じ車に乗っていたと聞き、二人はその事実に苦悩する。 「冬のソナタ」で韓流ブームの火付けとなったペ・ヨンジュンが主演というのが目玉のようです。しかもそのヨンさまが不倫です。純愛の次は不倫。どんな世界に連れていってくれるのでしょうか。 非っ常に私事で申し訳ないのですが、実はナイトショーを... [Read More]

Tracked on 2005.10.02 at 05:18 PM

» ラストシーンから始まる恋愛ドラマ◆『四月の雪』 [桂木ユミの「日々の記録とコラムみたいなもの」]
10月21日(金)TOHOシネマズ木曽川にて 友人の間ですごく評判が悪く、観ることすらもためらっていた『四月の雪』だったが、恐らくもうすぐ上映が終わってしまうだろうと思い、観に来た。金曜日のレイトショー。200席以上ある劇場内に、観客は20人程度だろうか。一人で観に...... [Read More]

Tracked on 2005.10.23 at 01:05 AM

» 【韓国映画】四月の雪(外出) ペ・ヨンジュン ソン・イェジン主演 ホ・ジノ監督 [映画&ドラマ&音楽deTRACKBACK]
コンサートの照明チーフのインスのもとに、妻が交通事故にあったと連絡が入る。急いで [Read More]

Tracked on 2005.11.23 at 08:03 PM

» NO.124「四月の雪」(韓国/ホ・ジノ監督) [サーカスな日々]
弱った「こころ」から、 はじまる「エロス」もある。 「微笑み貴公子」といわれるペ・ヨンジュン。日本で多くの女性を虜にしたのは、やはりクチコミで拡がった「冬のソナタ」(2002年)であった。前年制作の「ホテリアー」をはじめ、過去のTV作品がリリースされるたびに、圧倒的な支持が拡大した。 TVデビューから10年、銀幕初出演は2003年「スキャンダル」。朝鮮王朝の愛欲世界を舞台としたドンファン役を演ずるペ・ヨンジュンは、一部�... [Read More]

Tracked on 2006.01.10 at 04:52 PM

« 「シンデレラマン」この予告の曲! | Main | 「エコーズ」デヴィッド・コープ脚本・監督なのに! »