« 昭和の映画トークショー やっちゃいます! | Main | 「ドア・イン・ザ・フロア」ベイシンガーがますます過激! »

2005.09.24

「がんばれ!ベアーズ」グレッグ・キニアも捨てがたい!

 「がんばれ!ベアーズ/ニュー・シーズン」(UIP)は、落ちこぼれ少年野球チームが奮起する、スポーツ・エンターテインメント
リメイクでここまで感動できる!泣ける!のも珍しい!!!

全国上映館&上映時間はこちら。
大阪・関西地区
東京・関東地区
名古屋・東海地区
北海道地区
九州地区

主演のビリー・ボブ・ソーントンもいいんですが、捨てがたいのはグレッグ・キニアでしたね。
勝つことしか考えていない、宿敵チームの監督をコミカルに演じています。
いわば、悪役的な存在です。

ナイスガイ的な風貌なんだけど、2枚目なのにおっちょこちょい的な役が多い!
でまた、そんな役がウマイ!!!

演技が最も高く評価されたのは、「恋愛小説家」(98)でジャック・ニコルソンの隣に住むゲイの役。
ここからが彼の本領発揮でしたね。
でも最大のハマリ役は、「ベティ・サイズモア」(01)でレネー・ゼルウィガーが恋焦がれる、テレビドラマの俳優役だろうな。
“モテ男の勘違い”みたいなのが実にうまく出てましたよ。
昨年「ふたりにクギづけ」(04)での、結合性双生児の兄で俳優志望っつう役もおもしろかった!!

彼はコメディ・リリーフができるという、貴重~な存在なんです。
こういう俳優が意外に少ない!

「がんばれ!ベアーズ/ニュー・シーズン」を見て、
グレッグ・キニアの存在感も感じてほしい!!!

前回レビュー記事はこちら

|

« 昭和の映画トークショー やっちゃいます! | Main | 「ドア・イン・ザ・フロア」ベイシンガーがますます過激! »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16624/6102226

Listed below are links to weblogs that reference 「がんばれ!ベアーズ」グレッグ・キニアも捨てがたい!:

» がんばれ!ベアーズ ニュー・シーズン [★☆★ Cinema Diary ★☆★]
鑑賞した日 : 9月24日土曜日 鑑賞した劇場 : イオンシネマワンダー(14:55〜)   すっごい微妙。微妙。微妙… 突然なんですが、何でこの作品を観ることにしたんだっけ? ・・・・・・・・・観たかった「深紅」、「Be Cool(2回目の鑑賞)」が良い時間帯になかっ...... [Read More]

Tracked on 2005.09.25 at 02:04 PM

» がんばれベアーズ(吹き替え版)見てきました。 [燃えと萌えと殺伐とした妄想の日々]
がんばれベアーズ<ニューシーズン>ルパンにしようかこっちにしようか迷いましたが、結局元野球少年(一応)の血が騒ぎこっちにし、近くのシネコンに行きましたが、観客は俺しかいなく貸し切り状態で堪能してきまし...... [Read More]

Tracked on 2005.09.28 at 10:14 PM

» がんばれベアーズ(吹き替え版)見てきました。 [燃えと萌えと殺伐とした妄想の日々]
がんばれベアーズ<ニューシーズン>ルパンにしようかこっちにしようか迷いましたが、結局元野球少年(一応)の血が騒ぎこっちにし、近くのシネコンに行きましたが、観客は俺しかいなく貸し切り状態で堪能してきまし...... [Read More]

Tracked on 2005.09.28 at 11:53 PM

» 「がんばれ!ベアーズ ニュー・シーズン 」@ヤクルトホール [旦那にはひ・み・つ (☆o☆)]
この映画「スクール・オブ・ロック」の監督リチャード・リンクレイターがメガホンで、そして子供がわんさか出るとなればやっぱり見るしかないでしょ!まってました☆楽しみ☆ {/kaeru_en1/}STORY 日本語オフィシャルサイト モリス・バターメイカーはピッチャーとして“5秒間”だけマウンドに上がった経験のある元マリナーズのピッチャーだが、今では飲んだくれで害虫駆除稼業をやっていた。そんな彼に少年野球コーチの�... [Read More]

Tracked on 2005.10.04 at 11:38 PM

» 吹替版では面白くない◆『がんばれ!ベアーズ/ニュー・シーズン』 [桂木ユミの「日々の記録とコラムみたいなもの」]
10月5日(水) TOHOシネマズ木曽川にて 害虫駆除の仕事で日銭を稼いでいるバターメイカー(ビリー・ボブ・ソーントン)。彼は以前、マリナーズのピッチャーとして2/3イニングだけマウンドに立った経験があったが、今ではアル中のどうしようもない男になっていた。そんな彼...... [Read More]

Tracked on 2005.10.10 at 05:50 PM

» 【映画】 がんばれ!ベアーズ ニューシーズン ★★★ [徒然なるままに・・・]
ストーリー: 弱小少年野球チームのベアーズ。 新任コーチとして雇われたバターメイカーは、元メジャーリーガー。 とは言っても、今では酒好き女好きのしがない害虫駆除稼業。 金目当てに引き受けたに過ぎなかったが、初戦にコールド負けを喫し、 ますます惨めになってゆく子どもたちの姿に、さすがの酔いどれ男も奮起する。 幼い頃から仕込んで速球投手に育てた実の娘アマンダと、 名うての不良ながら野球の腕は抜群... [Read More]

Tracked on 2005.10.12 at 11:17 PM

« 昭和の映画トークショー やっちゃいます! | Main | 「ドア・イン・ザ・フロア」ベイシンガーがますます過激! »