« 「南極日誌」この恐さはなんだ! | Main | 「妖怪大戦争」妖怪120万匹! »

2005.08.06

「ハービー」ファーストシーンが懐かしい!

 「ハービー/機会じかけのキューピッド」(ブエナビスタ)は、自分の意思で動く悪戯っ子の自動車“ハービー”を主人公にした、ファンタジー・コメデイ

車が自ら動き出す設定の映画といえば、「クリスティーン」(84)「ザ・カー」(77)などを思い出します。(どちらもホラー映画だなぁ)
そのなかで最も成功を収めた作品が、愛嬌あるフォルクス・ワーゲン君を主人公にした「ラブバッグ」(69)「続・ラブバッグ」(75)のシリーズでした。
日本未公開作品も含め、過去に5本も作られています。
今回「ハービー」のファーストシーンでは、過去2作品のレース場面映像が流れ、その懐かしさにウルッときちゃいましたよ。

ハービーっていう名前の由来は、1作目に登場した整備士が付けたもの。
車の形が“親戚だったハーブおじさんのつぶれた鼻に似ている”ということで“ハービー”になったというわけです。
1作目・2作目は、興行的にも大ヒットとなり、当時おそらくフォルクス・ワーゲンの売上にも多大な影響を及ぼしたことだと思います。

今回は、女性ドライバーのマギーを主人公に、頑固なお父さんやお兄さんとの心のわだかまりがとけていく、ハートフルなストーリーにしあがっています。
意地っ張りなハービーマギーが、お互いを信じて心を委ねていくところなんて、なかなかいいですよ。

ラストにエンドマークが出るのも懐かしい!
家族で安心して気軽に楽しめる作品です。

|

« 「南極日誌」この恐さはなんだ! | Main | 「妖怪大戦争」妖怪120万匹! »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16624/5334374

Listed below are links to weblogs that reference 「ハービー」ファーストシーンが懐かしい!:

« 「南極日誌」この恐さはなんだ! | Main | 「妖怪大戦争」妖怪120万匹! »