« 「バットマン ビギンズ」なんか疲れてそう! | Main | 「フォーガットン」ゲイリー・シニーズの新作だ! »

2005.05.20

「ラヴェンダーの咲く庭で」“謎のピアノマン”事件そっくり!

 「ラヴェンダーの咲く庭で」(日本ヘラルド)は、待ち続けた王子さまとの出会いと、短い季節のなかで流れていく幸福な日々を描いた感動作!英国の自然美あふれる田舎町を舞台にした、大人のおとぎばなしです。

驚いたのは、この物語が近頃話題の“謎のピアノマン”事件そっくりだということです。
映画ではピアノでなく、ヴァイオリンなのですが、
 1.ある日突然、イギリスの海辺にうちあげられた若い男性。
 2.英語が話せず、周囲の者は誰も彼のことをしらない。
 3.楽器を手にすると、素晴らしい音色で周囲を驚かせる。
ほんとに、楽器が異なるだけで、全く同じじゃないですか!!

“謎のピアノマン”が、この作品の日本公開のための仕込みネタだったとも思えないし・・・。
(そうだったら、すごすぎる)
いわゆる“シンクロニシティ”(偶然の共時性)ってやつですかね。
不思議なことがあるもんです。

謎のヴァイオリンマンを演じるのは、昨年「グッバイ、レーニン!」(04)で母親思いの優しい青年を演じたダニエル・ブリュールです。
王子さまを待ち続ける老姉妹役を、「ムッソリーニとお茶を」(00)のマギー・スミス「アイリス」(02)のジュディ・デンチ、ふたりの名女優が、あたたかい、自然な演技で見せてくれます。

紅茶でも味わいながら、じっくり優雅に楽しみたい作品ですよ。

公開は6月下旬です。

|

« 「バットマン ビギンズ」なんか疲れてそう! | Main | 「フォーガットン」ゲイリー・シニーズの新作だ! »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16624/4211945

Listed below are links to weblogs that reference 「ラヴェンダーの咲く庭で」“謎のピアノマン”事件そっくり!:

» <仮説・ピアノマンの謎> [キャリアウーマンのそれぞれ --「タレント養成所時代」連載中--]
いつも、読者の皆様へ出題している「コナンへの挑戦状」ですが 本日は趣向を変えて、「みきの推理」でお送りしてみたいと思います。 2〜3日前からニュースで何度も放映されてる2枚の写真の外国人。 TVでは「あの髪は染め直されている」とか「写真の左に女性らしき手がある」とか 色々話題は尽きないようで、どの時間帯のニュースでもやってるような気がします。 まだどこの誰かはっきりしていないみたい... [Read More]

Tracked on 2005.05.21 at 03:41 AM

» 判明??? 謎のピアノマン [outlandos d'amour]
  あなたの()お名前なんてぇ〜の  イギリス南東部のケント州シアネスの海岸で保護された身元不明の男性の身元が依然不明のままである。それにしても謎めいた点が多い男性である。4/7にずぶぬれのタキシード姿で海岸を彷徨っているところを保護されたらしい。どう...... [Read More]

Tracked on 2005.05.21 at 11:29 PM

« 「バットマン ビギンズ」なんか疲れてそう! | Main | 「フォーガットン」ゲイリー・シニーズの新作だ! »