« 「ビヨンド the シー」いい雰囲気で楽しめます! | Main | 「ロング・エンゲージメント」美術と装飾に見とれました! »

2005.03.06

「コーラス」ヒントはこの映画?

 「コーラス」(日本ヘラルド)は、音楽によって生徒と教師の心がひとつになる、よき思い出のようなフランス映画です。「ニュー・シネマ・パラダイス」(89)「WATARIDORI」(03)など、少年の日々自然の営みにこだわり続けるジャック・ペランがプロデュースした感動作!!

今年度、米アカデミー賞の外国語映画賞にもノミネートされました。
(オスカー獲得には至りませんでしたが・・・。)
子供たちの歌声が美しく、そのシンプルな音楽に触れているだけで、心地よい気分になれます。

悪ガキの子供たちが、天使のように生まれ変わっていく美しさが最大のみどころ。
でも、もうひとつ。
この主人公に音楽を教える先生は、かつて作曲家を目指していたという設定です。
その若きころの夢を、子供たちとの交流のなかで再び育んでいく姿にも、夢を失いかけた大人に元気を与えてくれますよ。

映画を見ていて思い出しのは、アメリカ映画の名作「我が道を往く」(46)。
ビング・クロスビー扮するオマリー神父が、赴任した教会近隣の悪ガキたちにコーラスを教え、子供たちや老神父の心を甦らせていく、心温まる物語。
オマリー神父は、作曲家の道を捨てて神父になったという設定でした。
1945年アカデミー作品賞・主演男優賞など7部門を獲得したヒューマニズムあふれる名作です。

“ジャック・ペランのなかには「我が道を往く」(46)が息づいているのだろうなぁ”と考えるだけで、とても身近な心やさしき友人のように思えてしまいました。

フランスで大ヒットとなった作品が、いよいよ4月公開予定です。

|

« 「ビヨンド the シー」いい雰囲気で楽しめます! | Main | 「ロング・エンゲージメント」美術と装飾に見とれました! »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16624/3189960

Listed below are links to weblogs that reference 「コーラス」ヒントはこの映画?:

» コーラス [エンタメ!ブレイク?]
おお懐かしの美少年ワールド サン・マルク少年少女合唱団の 純粋な歌声が心に響きま [Read More]

Tracked on 2005.03.23 at 09:55 PM

» コーラス [エンタメ!ブレイク?]
おお懐かしの少年時代が今! サン・マルク少年少女合唱団の 純粋な歌声が心に響きま [Read More]

Tracked on 2005.03.31 at 09:11 AM

» コーラス [エンタメ!ブレイク?]
おお懐かしの少年時代が今! サン・マルク少年少女合唱団の 純粋な歌声が心に響きま [Read More]

Tracked on 2005.04.02 at 07:52 PM

« 「ビヨンド the シー」いい雰囲気で楽しめます! | Main | 「ロング・エンゲージメント」美術と装飾に見とれました! »