« 「カンフーハッスル」彼は誰だ! | Main | 「天井桟敷の人々」戦時下に生まれた純愛映画の名作! »

2005.01.08

「ボーン・スプレマシー」走り続けてた女の子だ!

 「ボーン・スプレマシー」(UIP)は、記憶を失った元CIAエイジェントが、追い詰められていくサスペンス・アクション
1月22日公開「オーシャンズ12」が控えている、マット・デイモンの最新作です!!

「ボーン・アイデンティティー」(03)に続くシリーズ第2作で、全米では2004・年間興収ランキングで7位となる大ヒットでした!
全米でのマット・デイモン人気が伺えますね。

一作目に続き、主人公ジェイソン・ボーンの恋人役として登場するヒロインは、フランカ・ポテンテです。
失礼ながら、名前を聞いても誰かわかりませんでした。
「ラン・ローラ・ラン」(99)でベルリンの街を走り回っていた女の子、と聞いてすぐにわかりました。
あの、赤い髪の毛を振り乱していた人ですね。
すごく男っぽい役だったので、なんだか全然印象が違います。
ジェイソン・ボーンのシリーズでも、やっぱり走りまわってほしかった

元CIAが主人公のサスペンス・アクションという、どちらかといえば地味な題材ながら、1~2作目とも全米大ヒットとなったこの作品。
公開は2月11日です。

|

« 「カンフーハッスル」彼は誰だ! | Main | 「天井桟敷の人々」戦時下に生まれた純愛映画の名作! »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16624/2508846

Listed below are links to weblogs that reference 「ボーン・スプレマシー」走り続けてた女の子だ!:

» ボーン・スプレマシー [見なきゃ死ねるか!聴かなきゃ死ねるか!]
監督:ポール・グリーングラス 原題:The Bourne Supremacy キ [Read More]

Tracked on 2005.01.09 at 02:05 PM

» ボーン・スプレマシー 2本目!(試写) [(売れないシナリオライター)KAZZの呟き!]
KAZZのこの映画の評価 久々にパート2で、面白い映画に巡り逢えました 今年の2本目は、マット・デイモン主演”ボーン・スプレマシー"を見てきました ... [Read More]

Tracked on 2005.01.09 at 04:47 PM

» 「ボーン・スプレマシー」を見て〜デイモン君カッコイイね [シネマシネマシネマ]
一足早く「ボーンアイデンティー」の続編「ボーンスプ レマシー」を見て参りました。前作同様、面白かったで す。  ストーリーは前作の2年後という設定。デイモン君扮... [Read More]

Tracked on 2005.01.09 at 08:41 PM

» ごめんよ、マット [犬も歩けばBohにあたる!]
マット・デイモン主演『ボーン・スプレマシー』を見た。 記憶を失った元CIAトップ [Read More]

Tracked on 2005.01.20 at 01:17 AM

« 「カンフーハッスル」彼は誰だ! | Main | 「天井桟敷の人々」戦時下に生まれた純愛映画の名作! »