« 「北の零年」この小百合さんは見てみたい! | Main | 「TAXI NY」監督の次回作が気になります! »

2005.01.03

「Ray/レイ」あの作品を越えれるか!

 「Ray/レイ」(UIP)は、昨年惜しくも亡くなった歌手レイ・チャールズの真実を描く、感動のヒューマン・ドラマ。
主人公レイを演じるのは、「コラテラル」(04)のジェイミー・フォックス
早くもその名演が、ゴールデングローブ賞の候補にあがっています!!

監督は、テイラー・ハックフォード
そう、懐かしき「愛と青春の旅だち」(82)を監督した人です。
1983年のお正月映画として公開され、大ヒットしました。
私も当時、満員の映画館で、なぜか男友達と二人で見た記憶があります。(さみしぃ~!)
主演のリチャード・ギアが日本でブレイクしたのも、これが最初でしたね。

この監督、その後もさまざまな作品を送り出すのですが、キャッチコピーはいつも、
“「愛と青春の旅だち」の~”から変化がないんです。
もはや20年以上経過していますよ!

確かに、“「ラ・バンバ」の~”も、“「ディアポロス」の~”も、“「黙秘」の~”も、しっくりこない!!
で結局、“「愛と青春の旅だち」の~”となってしまうわけですね。
もうそろそろ、あの作品を越えてほしい!!!!
いや、越えねばなりません!!

今回の「Ray/レイ」は、完成までに15年間の月日を要した、ハックフォード監督執念の作品です。
本人や関係者に膨大なインタビューを行ない、完成した脚本は点字化され、レイ本人のチェックも受けています。

“わが心のジョージア”“エリー・マイ・ラブ”など、喜びと苦痛が入り混じるような歌声で魅了したレイ・チャールズ
その生涯の真実を描く伝記映画!!
ハックフォード監督の底力に期待しています!!!
公開は1月29日です。

|

« 「北の零年」この小百合さんは見てみたい! | Main | 「TAXI NY」監督の次回作が気になります! »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16624/2460033

Listed below are links to weblogs that reference 「Ray/レイ」あの作品を越えれるか!:

» Ray [グリコの日記]
観たい映画のひとつが今月公開の「Ray/レイ」。グラミー賞を12回も受賞したあの有名なミュージシャン、レイ・チャールズの自伝映画だ。 [Read More]

Tracked on 2005.01.08 at 06:32 PM

» ■Ray/レイ レイ・チャールズ&ジェイミー・フォックス! [ツボヤキ日記★TUBOYAKI DIARY]
すっかり遅くなってしまいました。 最近、書き込みの量が多過ぎッ! なんでコイツ削れないのか、バカ〜って声が 聞えてきそーで困った困った、デス。 映画... [Read More]

Tracked on 2005.01.09 at 02:52 PM

« 「北の零年」この小百合さんは見てみたい! | Main | 「TAXI NY」監督の次回作が気になります! »