« 「カンフーハッスル」なんと元旦公開! | Main | 「スカイ・キャプテン」メカ・デザインが涙もの! »

2004.12.07

「僕の彼女を紹介します」音楽で泣かせます!

 「僕の彼女を紹介します」(ワーナー)は、韓流ブーム以前に「猟奇的な彼女」(03)でヒットを飛ばした、クァク・ジェヨン監督&チョン・ジヒョン主演によるラブストーリー!(来日レポートは公式ホームページからご覧下さい)

クァク・ジェヨン監督作品はいいですねぇ~。
何も知らずに見に行った「猟奇的な彼女」(03)も、期待マンマンで見た「ラブストーリー」(04)も、もう涙グショグショものでしたから。(ええ年して恥ずかしいくらいでした)

音楽の使いかたがとてもウマイ!という印象があります。
先のニ作品で忘れられないのは、“カノン”ですね。
「猟奇的な彼女」の、ピアノを弾く彼女にバラを渡すシーン。
「ラブストーリー」の冒頭、韓国の田園風景のシーン。
この音楽だけで泣けてしまったといってもよいでしょう!

今回、予告や公式ホームページで流れているのは、ポプ・ディラン“天国の扉”のカバー・バージョンです。
これがまた感激!!
わが最愛の西部劇、「ビリー・ザ・キッド/21才の生涯」(73)でも効果的に使われていた名曲です!
(馬に乗った主人公が西部の砂漠をトボトボ進むなか、この曲がゆったり流れるシーンは最高でした。)
哀愁の果てに未来への希望を感じる曲で、ラブストーリーを盛り上げるには最適です。

この選曲センスがたまりません!!!

公開は12月11日!
「僕の彼女を紹介します」全国上映館&上映時間
はこちら。
大阪・関西地区
東京・関東地区
名古屋・東海地区
北海道地区
九州地区

|

« 「カンフーハッスル」なんと元旦公開! | Main | 「スカイ・キャプテン」メカ・デザインが涙もの! »

Comments

こんにちは。はじめまして。
今回の映画は賛否両論といいますか
結構辛口な感想を書かれている
ブログも多いですが仰るとおり
本当に選曲がいいですよねー。
音楽とチョン・ジヒョンがこの映画を
支えてるなぁと思います。
でも、個人的には好きな映画です。

Posted by: tiantian | 2004.12.18 at 10:07 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16624/2184789

Listed below are links to weblogs that reference 「僕の彼女を紹介します」音楽で泣かせます!:

» 僕の彼女を紹介します [::: あしたは あたし の風が吹く :::]
試写会を観た83%の人が泣いたという「僕カノ」を観てきました。かなり前評判がよく私も本当に楽しみにしていたオールナイトイベントでした。 場所は丸の内プラゼール。... [Read More]

Tracked on 2004.12.12 at 09:29 PM

» 僕の彼女を紹介します [ネタバレ映画館]
 『猟奇的な彼女』、『ラブストーリー』を世に送り出したクァク・ジョヨン監督の第3弾。見終わった直後は、壮大なストーリーの「ドラクエⅢ」をクリアした時の感覚と同じ... [Read More]

Tracked on 2004.12.15 at 04:30 PM

» 僕の彼女を紹介します [(売れないシナリオライター)KAZZの呟き!]
KAZZのこの映画の評価  チョン・ジヒョン主演の”僕の彼女を紹介します"を見てきました。 今年の映画の中で、予告編が一番よく出来ている映画です。 期... [Read More]

Tracked on 2004.12.16 at 04:05 PM

» 僕の彼女として紹介したい! [tiantianブログ]
先週、見てきましたよー! 「僕の彼女を紹介します」 夏に「LOVERS」を見に行った時に 予告編を見て、以来ずーーっと楽しみにしてました。 [Read More]

Tracked on 2004.12.18 at 10:08 PM

» 「僕の彼女を紹介します」涙がダァーーーーッ! [新作映画ピンポイント情報]
 「僕の彼女を紹介します」(ワーナー)は、魂の語りで映画が始まるラブ・ファンタジー! 最後は涙が滝のように、ダァーーーー [Read More]

Tracked on 2005.01.23 at 10:12 PM

« 「カンフーハッスル」なんと元旦公開! | Main | 「スカイ・キャプテン」メカ・デザインが涙もの! »