« 「アレキサンダー」製作費200億だって!! | Main | 「レディ・ジョーカー」日本ならではの犯罪映画! »

2004.12.18

「ポーラー・エクスプレス」音楽が抜群です!

 「ポーラー・エクスプレス」(ワーナー)は、クリスマスの雰囲気が思いっきり楽しめる、優しい絵本のような作品!
クリスマス映画の定番となりそうです!!

監督は「バック・トゥ・ザ・フューチャー」シリーズのロバート・ゼメキス
主演はトム・ハンクスで、「フォレスト・ガンプ/一期一会」(95)のコンビ復活が話題です。
が、もうひとり、ゼメキス監督作品に欠かせない、私のお気に入りがいます。
それは、音楽担当のアラン・シルヴェストリです。

「ロマンシング・ストーン/秘宝の谷」(84)依頼、全てのゼメキス作品を担当しています。
担当映画作品数は70作以上で、もはやベテランの域になってきました。
「バック・トゥ」シリーズのような高らかで壮大な音楽も素敵ですが、一番好きなのは「フォレスト・ガンプ/一期一会」のオープニング・タイトルですね。
ピアノのメロディが可愛らしく、何度聞いてもフワフワした気分になれます。

今回の「ポーラー・エクスプレス」も、音楽の効果が素晴らしい!
聞いているだけで楽しくなる曲から、ほっこりした温かさを感じる曲まで、名曲ぞろいです!!

できるならクリスマスまでに見て欲しい作品です!!!
全国上映館&上映時間はこちらから。
字幕版
日本語吹き替え版

|

« 「アレキサンダー」製作費200億だって!! | Main | 「レディ・ジョーカー」日本ならではの犯罪映画! »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16624/2304361

Listed below are links to weblogs that reference 「ポーラー・エクスプレス」音楽が抜群です!:

« 「アレキサンダー」製作費200億だって!! | Main | 「レディ・ジョーカー」日本ならではの犯罪映画! »