« 「コニー&カーラ」彼女の顔が覚えれない! | Main | 「コニー&カーラ」“雨に唄えば”の彼女も登場! »

2004.11.11

「砂と霧の家」誰かジェニファーを助けて!

 「砂と霧の家」(ギャガ)は、アメリカ西海岸に面した一軒の美しい家をめぐり、さまざまな悲劇に巻きこまれる主人公たちを描いたドラマ!世界各映画賞で、9部門受賞17部門ノミネートとなった衝撃作です。

主人公キャシーを演じるのは、「ビューティフル・マインド」(02)でオスカーを獲得したジェニファー・コネリー
14歳で「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ」(84)に登場した妖精の如き時代を知る私は、今でもつい“ジェニファーちゃん”と言ってしまいます。(当時、私の周辺ではそう呼んでいました)
相変わらず、キラキラ輝くブルーの瞳とキリッ!とした濃厚マユ毛がお美しい!(写真はこちら
いいとも悪いとも言えないプロポーションも健在です!!
ジャパニーズ・ホラー「仄暗い水の底から」のハリウッド・リメイク版「ダーク・ウォーター」(04)への登場が控えています。

ドラマの発端は、キャシーが父親の遺産として受け継いだ家の税金を滞納したことから始まります。
ひとつの悲劇が、家族文化を超えて連鎖的にどんどん広がっていきます。
おぉ~コワッ!
もう、見ていて誰もが気の毒になってしまいました。
とはいうものの、税金のタタリじゃ~!と言いたくなるストーリーです。

キャシーは家族、仕事、家、恋人など、あらゆるものを失っていきます。
(誰かジェニファーを助けておくれ!!)
助けるつもりで登場する人たちにも、次々と悲劇が訪れます。
人間はどこまで悲劇に絶えられるのか?

気になる方はご覧下さい。
税金滞納している人は、見ないほうがいいですね。
現在公開中です。

|

« 「コニー&カーラ」彼女の顔が覚えれない! | Main | 「コニー&カーラ」“雨に唄えば”の彼女も登場! »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16624/1936281

Listed below are links to weblogs that reference 「砂と霧の家」誰かジェニファーを助けて!:

« 「コニー&カーラ」彼女の顔が覚えれない! | Main | 「コニー&カーラ」“雨に唄えば”の彼女も登場! »