« 「ポーラー・エクスプレス」サンタは超美形! | Main | 「Mr.インクレディブル」日本語版も気になります! »

2004.11.22

「五線譜のラブレター」音楽で綴るラブレター!

 「五線譜のラブレター」(フォックス)は、数々の名曲を残した作詞作曲家“コール・ポーター”の半生を描いた、感動のミュージカル・ドラマ!30曲以上散りばめられた、音楽で綴るラブレターです!!

コール・ポーターといえば、「ラプソディ・イン・ブルー」のジョージ・ガーシュインと並ぶ、20世紀アメリカを代表する作詞作曲家です。
「ビギン・ザ・ビギン」「キス・ミー、ケイト」「トゥルー・ラブ」など・・・。
曲を聴けば、“あっ、聞いたことがあるぞ”と思えるものが多々あるはずです。
総作曲数は約870曲だとか。
スゴ~イ!

私が真っ先に思い出す曲は「エニシング・ゴーズ」ですね。
「インディ・ジョーンズ/魔宮の伝説」(84)のオープニングで、ケイト・キャプショーが歌い、踊っていたあの曲です。
なんとも陽気さ楽しさにあふれた名曲ではありませんか!

この作曲家を演じるのはケビン・クライン、監督はアーウィン・ウィンクラーで、「海辺の家」(02)のコンビですね。
を建てなおすことを通して、人生をやり直していく男の姿を描いた、心地よいを誘う感動作でした。
コール・ポーターの妻を演じるのは「ツイステッド」(04)のアシュレイ・ジャッドで、いかにも大人のラブ・ストーリーを感じさせてくれる渋いキャスティングです。

そして重要なのが、コール・ポーター同性愛者だったということ。
それでもなお、妻は夫を愛し、夫はその愛情に支えられながら、それ以上に音楽を愛し続けます。
夫婦の不滅の愛音楽を描く、感動のミュージカル・ドラマです!!

12月18日公開です!

|

« 「ポーラー・エクスプレス」サンタは超美形! | Main | 「Mr.インクレディブル」日本語版も気になります! »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16624/2036436

Listed below are links to weblogs that reference 「五線譜のラブレター」音楽で綴るラブレター!:

« 「ポーラー・エクスプレス」サンタは超美形! | Main | 「Mr.インクレディブル」日本語版も気になります! »