« 「オペラ座の怪人」待ち遠しい! | Main | 「エレファント・マン」衝撃と感動を再び! »

2004.10.25

「スカイキャプテン」なんだかレトロ風味SF!

 「スカイキャプテン -ワールド・オブ・トゥモロー-」(ギャガ)は、ニューヨークに突如現れる巨大ロボット軍団戦闘機チームの闘いを描くSFドラマ!しかも時代は1939年です。レトロ風味デザインのロボットにゾクゾクします!

全編にモノクロっぽいCG映像を駆使した、不思議なテイストの予告編に驚きました!
1950年代の、いわゆる“空想科学映画”というジャンルが存在していたころの手触りですね。
最新作なのに懐かしい!

また、ロボットのデザインがSFファン泣かせです。まるでブリキのおもちゃのような、鉄人28号に出てきそうな、鋼鉄ロボっていう感じです。
摩天楼のすき間を、ロボットと戦闘機が猛スピードで通過します!
あぁ・・・、快感です。
(空を飛んでいる様子は、どうみても「天空の城 ラピュタ」っぽいぞ)

この作品の生まれるいきさつがスゴイ!
“かつての人々が夢見た「未来都市ニューヨーク」を創りたい”の思いから、ひとりの男性が家のガレージにあるパソコンに向いました。その人の名前は、今回が長編初監督となったケリー・コンランです。

パソコンに向かうこと4年間
できあがったのは、たった6分間の映像です。
その映像をプレゼンしたことで、数ヶ月後には大スターが集う作品企画がスタートしました。

アメリカン・ドリームのような、サクセス・ストーリーが未だに存在することが素晴らしい!
映画がビジネスとして成り立ち、一攫千金の可能性があるからこそ、新たな才能が次々に生まれてくるのでしょうね。

出演は、ジュード・ロウグウィネス・パルトロウアンジェリーナ・ジョリー、と大物だらけです!
いよいよ11月公開予定!!
革新的な映像世界に期待大です!!!

|

« 「オペラ座の怪人」待ち遠しい! | Main | 「エレファント・マン」衝撃と感動を再び! »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16624/1773873

Listed below are links to weblogs that reference 「スカイキャプテン」なんだかレトロ風味SF!:

» 「スカイ・キャプテン」メカ・デザインが涙もの! [新作映画ピンポイント情報]
 「スカイ・キャプテン/ワールド・オブ・トゥモロー」(ギャガ)は、1939年のニューヨークを舞台に、突如現れたロボット軍 [Read More]

Tracked on 2004.12.08 at 11:08 PM

« 「オペラ座の怪人」待ち遠しい! | Main | 「エレファント・マン」衝撃と感動を再び! »