« 「僕はラジオ」デブラ・ウィンガーがいた! | Main | 「山猫」久しぶりのヴィスコンティ! »

2004.10.11

スーパーマンが死んだ!

 映画「スーパーマン」(78)の主役で名を馳せた、クリストファー・リーブが死去した。
あぁ・・・、ショックです。
95年、馬術大会出場中に落馬事故を起こして重度の脊椎損傷患者となりながらも、奇跡のカムバックを遂げていたのに・・・。

「スーパーマン」(78)を見にいったときの興奮と、胸おどるテーマ音楽が、今も瞬時に甦ります。
昨年彼は、著書「あなたは生きているだけで意味がある」を発表しました。
麻痺状態となった後もユーモアを忘れず、何かを“すること”よりもそこに“いること”の大切さを教えてくれました。

そのなかで、スーパーマン役を受ける際に彼自身が掴んだ、キャラクターの価値を語るくだりがあります。
“アメリカ的なるヒーロー”という、原作が標榜する表現に疑問を感じたそうです。
スーパーマン・ファンの政治家や友人を含め、度重なる議論をした結果、スーパーマンは世界全体のヒーローであり、ナショナリズムとは無関係だ、という結果に至ったそうです。

次の文章がとても心に残っています。
《ロイス・レインが「あなたは誰なの?」と聞くと、スーパーマンは「友だちさ」と答える。それが彼を誰にも増して“希望のシンボル”にする。困難に直面したとき、希望はたいてい手を差し伸べる友人の形でやってくるものだ。
映画のなかでスーパーマンが体現している価値は、現実の世界であまねく通用している価値と同じだ》

彼の思いを噛みしめつつ、改めてDVDでスーパーマンを見てみよう。

|

« 「僕はラジオ」デブラ・ウィンガーがいた! | Main | 「山猫」久しぶりのヴィスコンティ! »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16624/1653857

Listed below are links to weblogs that reference スーパーマンが死んだ!:

» スーパーマン死去 [〜ふぐ屋、風と共に去らぬ〜]
スーパーマンのC・リーブ氏死去=「車椅子のヒーロー」として活動 Yahoo!ニュ [Read More]

Tracked on 2004.10.12 at 12:53 PM

» スーパーマンが死んだ [塩カル蒔くのも楽じゃないのよ]
九死に一生、その後で苦労を重ねたこの人も [Read More]

Tracked on 2004.10.12 at 09:17 PM

» クリストファー・リーブさん死去 [古紙使用率70%]
52歳でした。スーパーマンも年寄る波には勝てませんでした。 [Read More]

Tracked on 2004.10.12 at 09:26 PM

» スーパーマン死去 [OWL-611-Silent ]
AP通信によると、人気映画「スーパーマン」の主役で、その後の落馬事故で半身が不随になった米俳優、クリストファー・リーブさんが10日、ニューヨーク州の病院で死去し... [Read More]

Tracked on 2004.10.12 at 09:28 PM

« 「僕はラジオ」デブラ・ウィンガーがいた! | Main | 「山猫」久しぶりのヴィスコンティ! »