« 「トゥー・ブラザーズ」世界が泣いた!! | Main | 「アイ,ロボット」上映館&上映時間 »

2004.09.12

「ヴィレッジ」予測不可能なストーリー!

 「ヴィレッジ」(ブエナビスタ)は、閉ざされたから訪れる、未知の恐怖を描いた新感覚ホラー予測不可能なストーリーに、場内は騒然でした!

 「シックス・センス」(99)「アンブレイカブル」(01)のM.ナイト・シャマラン監督作品です。当然観る前から、今回はどんな仕掛けがあるのだろう?と色々予測しました。ところが全然当たらず!どんな仕掛けを予測していたかは、お恥ずかしくて書けませんが、またしてもシャマランにやられました!まぁ次から次へと、よくも新たなストーリーを思い浮かぶものです!!

 前作「サイン」(02)同様、劇場入り口では“解読マニュアル”が配られました。封印シールが貼られてあり、鑑賞後に読むよう注意書きがされています。こういうものを受け取るだけで、妙にワクワク、ちょっと得した気分になってしまいますな。なかには上映前に封印を解いて読んでいる人も!(ネタバレ内容が記載されているので、開けちゃダメだってば!)

 シャマラン監督作品には、ある種“ハッタリ”ともいうべき娯楽要素が毎回含まれています。そのオチを観たくて劇場に足を運ばせる。なかなかの商売上手です。しかも、超常現象の世界を好んで扱います!今回の超常現象は、“愛”です。えっ?それって超常現象?と思うかもしれませんね。
その答えは、映画を見ればわかります。(フッフッフッ・・・。)

 さまざまな悲しみ・苦しみから脱出しようともがく主人公たち。ホラータッチながら、まるで心理セラピーを見ているような、癒しシャマラン・ワールドを体験してください!

全国上映館&上映時間こちらから。

|

« 「トゥー・ブラザーズ」世界が泣いた!! | Main | 「アイ,ロボット」上映館&上映時間 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16624/1420183

Listed below are links to weblogs that reference 「ヴィレッジ」予測不可能なストーリー!:

« 「トゥー・ブラザーズ」世界が泣いた!! | Main | 「アイ,ロボット」上映館&上映時間 »