« 「スパイダーマン2」獅童応援リーダー活動中! | Main | 「シュレック2」最強の吹き替え! »

2004.06.12

「デイ・アフター・トゥモロー」久しぶりのタムリン・トミタ!

 「デイ・アフター・トゥモロー」(フォックス)は、温暖化の影響で氷河期を迎えた人類の危機を描く、パニック超大作!オープニグのフォックスマークにも、異常気象で稲妻が轟きます!!

 久しぶりに、タムリン・トミタがNASAの科学者ジャネット役で登場しました。「24」など、最近はTV映画での活躍が増えています。ミス日系インターナショナルに選ばれたことから映画界へ。デビューはラルフ・マッキオとの共演が懐かしい「ベスト・キッド2」(86)です。「愛と哀しみの旅路」(90)では今回主演デニス・クエイドとの共演で、壮大なラブストーリーのヒロインを演じていました。しかし、決して作品に恵まれているとは言えず、もっと活躍してもよい女優だと思います。今回も、後半はほとんど出番のないのが残念でした!

 津波とハリケーンが最大のみどころの作品ですが、現実を受け止め、希望を求めて生き抜く人間ドラマにも注目したい作品です。見ているだけで涼しくなってきますよ!!

 全国上映館&上映時間はこちらから。

|

« 「スパイダーマン2」獅童応援リーダー活動中! | Main | 「シュレック2」最強の吹き替え! »

Comments

タムリン・トミタ、ホント久しぶりです。
『24』を観てないワタシ的には『ベスト・キッド2』以来です。久しぶりという次元を超えてしまってますかね・・・笑。
ところで気になったのですが、本作での彼女、ラブストーリーのヒロインは演じてないと思うんですけど・・・どうでしょう。本当はそういう関係だったとか!?

Posted by: 銀太郎 | 2004.06.14 at 02:25 PM

銀太郎さん、すんませ~ん。文章の不手際です。「愛と哀しみの旅路」でラブストーリーのヒロインを演じていたということですぅ。そのときのお相手がデニス・クエイドというわけで、ややこしい文章になってしまいました。
なので、この二人の共演はなんだかとっても懐かしかった。
とりあえず、タムリンという名前の響きが好きですね。

Posted by: 古山喜章 | 2004.06.14 at 08:30 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16624/755855

Listed below are links to weblogs that reference 「デイ・アフター・トゥモロー」久しぶりのタムリン・トミタ!:

» 異常気象で地球が氷河期へと向かう「デイ・アフター・トゥモロー」 [西沢千晶のシネマ日記]
先行上映で映画「デイ・アフター・トゥモロー」を観た。 「デイ・アフター・トゥモロー」は、エイリアンと人類の戦いを描いた映画「インデペンデンス・デイ」やハリウッ... [Read More]

Tracked on 2004.07.17 at 06:55 PM

« 「スパイダーマン2」獅童応援リーダー活動中! | Main | 「シュレック2」最強の吹き替え! »