« 「ピーター・パン」フック船長にも注目! | Main | 「グッバイ、レーニン!」映画青年の遊び心が嬉しい! »

2004.04.04

「イン・ザ・カット」メグの本名はプチじゅげむ!

 「イン・ザ・カット」(ギャガ)は、メグ・ライアンが女優としての新境地に挑んだ問題作です。監督は「ピアノ・レッスン」で性に目覚める女性を詩のような映像と音楽で描いたジェーン・カンピオン。
 今回メグ・ライアンは大学講師役を演じます。実は彼女の両親も教師でした。メグの本名は、マーガレット・メアリー・エミリー・アン・ハイラと、まるでプチじゅげむの如く長い名前です。(たぶん明日には忘れています。)母親スーザンはメグが15歳の時、教師から一転して女優を目指し、夫と4人の子供を捨てたとか。厳しい境遇のなか、メグは大学時代から女優を志ざし、1978年に改名したそうです。TVの昼ドラで活躍後、映画は1981年の「ベスト・フレンズ」から。キャンディス・バーゲンの娘役だったそうで、私、公開当時に見ていますが全く記憶にございません。「トップガン」(1986)あたりから注目を浴び、「恋人たちの予感」(1989)で不動の人気を得ました。メグの最高傑作です。そのとき既に28歳。映画スターとしては遅咲きといっていいかもしれません。
 それにしても、全てを脱ぎ捨てたことのみが話題のトップになる「イン・ザ・カット」。映画ファンのおっさんが一人で見にいくのは結構つらい!いかにもメグの裸を見に来たエロおやじみたいじゃないですか!!(まぁ多少の下心はあるけどね。)大変身を遂げたメグ・ライアンの姿を、ぜひスクリーンで見てあげてください。

|

« 「ピーター・パン」フック船長にも注目! | Main | 「グッバイ、レーニン!」映画青年の遊び心が嬉しい! »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16624/393560

Listed below are links to weblogs that reference 「イン・ザ・カット」メグの本名はプチじゅげむ!:

» 「イン ザ カット」メグ・ライアンが、やっちゃいました! [新作映画ピンポイント情報]
 「イン ザ カット」(ギャガ)は、メグ・ライアンが新境地の演技を見せるサスペン [Read More]

Tracked on 2004.04.18 at 09:55 PM

» 映画「イン・ザ・カット」 [RAKUGAKI]
メグが。。メグが脱いだと騒いでいるわけではないのですが、23時からの上映で見てき [Read More]

Tracked on 2005.05.05 at 08:40 AM

» 映画「イン・ザ・カット」 [RAKUGAKI]
メグが。。メグが脱いだと騒いでいるわけではないのですが、23時からの上映で見てき [Read More]

Tracked on 2005.12.04 at 07:01 PM

« 「ピーター・パン」フック船長にも注目! | Main | 「グッバイ、レーニン!」映画青年の遊び心が嬉しい! »