« 「恋愛適齢期」邦題名が素晴らしい! | Main | 「ドーン・オブ・ザ・デッド」音楽も需要アイテムです! »

2004.04.12

「ホーンテッド マンション」お化けの特殊メイクが楽しみ!

 「ホーンテッド マンション」(ブエナビスタ)は、謎の屋敷に封印された《真実》に迫る物語です。そこは999人のゴーストがうごめき、1000人目の仲間が来るのを待っています。主演はエディー・マーフィー、監督は「スチュアート・リトル」のロブ・ミンコフ。
 「ホーンテッド マンション」とは“お化け屋敷”のこと。出てくるお化けキャラが面白く、SFX映像満載なのがたまりません!(昔テレビ放映していた海外アニメ「ドボチョン一家の幽霊屋敷」を思い出しました!)この作品ではバーチャル・イリュージョンと名付けられています。なかでも特殊メイクを担当するのは、業界リーダーのリック・ベイカー!!!「ハウリング」(80)の狼男変身シーンで衝撃的な特殊メイク技術を開発し、アカデミー賞に特殊メイク賞を創設させてしまった人物です。これまでに何度もオスカーに輝いています。
 テーマパークのアトラクション気分で楽しんで欲しい!不思議で魅力的な映像と最先端の特殊メイクを堪能するだけでも、一見の価値はあります!!!!大ヒット公開中です。

 全国上映館&上映時間はこちらから

 「ホーンテッドマンション」関連記事は下記トラックバックを参照ください。

|

« 「恋愛適齢期」邦題名が素晴らしい! | Main | 「ドーン・オブ・ザ・デッド」音楽も需要アイテムです! »

Comments

はっきり言って金かえせ!
です。多分、コメデイを予測していたならば楽しかったかも・・。ホラーならホラー。コメデイならコメデイ!!
はっきりしなされ!!こんなつまらない映画をみたのは始めてです。ディズニーランドを代表してる乗り物だけに、期待がもちろんあったのですが、怖くもなく悲しくもなく結局
なにがのろいだったのかもわからず・・しかも広告や宣伝が異常にすばらしすぎて本作を見たときはあまりの広告との差に
笑ってしまいました。なにが個性豊かな999人?!出てこないじゃん。どこが個性なの?普通の人たちが霊となって執事が
結局悪者になって・・・。ただ単にこの物語はホーンテッドマンションという建物を使いたかっただけで、物語そのものに
力が感じられない。起承転結さえもなく、物語がつぎはぎで意味もなくギャグが入り、客を引き寄せてるところか、あきれさしていた。みんなつまらなそうな趣だった。これは差別になるかもしれないけど、あういうゴシック館に黒人は会わない?
かも。せっかくあんな綺麗な洋館を作ったならもうちょっと映し、使えばよかったんじゃないだろうか。出てくるのはほんの少し。要するに自己中心的な人に恋人の愛が勝って
ハッピーエンドみたいな。ランドのような面白さや怖さが欲しい人は、行かないほうがいいと思います。

Posted by: さくら | 2004.04.26 at 11:04 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16624/432615

Listed below are links to weblogs that reference 「ホーンテッド マンション」お化けの特殊メイクが楽しみ!:

» 「ホーンテッドマンション」この上映時間がウレシイ! [新作映画ピンポイント情報]
 「ホーンテッドマンション」(ブエナビスタ)は、ディズニーランドのアトラクション [Read More]

Tracked on 2004.04.23 at 12:39 AM

» 「ホーンテッドマンション」この上映時間がウレシイ! [新作映画ピンポイント情報]
 「ホーンテッドマンション」(ブエナビスタ)は、ディズニーランドのアトラクション [Read More]

Tracked on 2004.04.23 at 12:44 AM

» PS2『ホーンテッドマンション』ムービー公開 [◆BBNews◆ゲーム、映画、アニメ、音楽、CM、テレビ番組紹介]
24日より公開された映画『ホーンテッドマンション』のゲームが PS2専用ソフトとして28日発売されます。 内容はバイオハザード的なゲームと思っていたのですが ... [Read More]

Tracked on 2004.04.26 at 04:21 PM

« 「恋愛適齢期」邦題名が素晴らしい! | Main | 「ドーン・オブ・ザ・デッド」音楽も需要アイテムです! »