« 「メダリオン」ジャッキーNG集の原点はこの作品! | Main | 「スパイダーマン2」久しぶりに彼が登場! »

2004.04.07

「ディボース・ショウ」コーエン兄弟最新作!

  「ディボース・ショウ」(UIP)は、スゴ腕弁護士と女詐欺師が危険な駆け引きに挑むラブ・コメディです。主演は「オーシャンズ11」のジョージ・クルーニーと「シカゴ」のキャサリン・ゼタ・ジョーンズ。ボリューム感たっぷりの二人が、男と女のドラマを楽しませてくれます!!
 監督は「ファーゴ」「バーバー」を撮った、ジョエルイーサンのコーエン兄弟です。小さな出来事からとんでもない大事件へと発展していくドラマがいつも楽しく、人間の不可思議や運命のいたずらをサラッとしたタッチで描いてくれます。監督デビュー作は「ブラッドシンプル」(84)。「スパイダーマン」のサム・ライミと交流が深いこの兄弟。ライミのデビュー作「死霊のはらわた」製作にたずさわりながら、「ブラッドシンプル」の脚本を書き上げたとか。当時、コーエン兄弟、サム・ライミ、ホリー・ハンター「赤ちゃん泥棒」、フランシス・マクドーマンド「ファーゴ」の面々が同じアパートに住んでいたこともあるそうです。(まるでマンガ家が集まっていたトキワ荘のようだな。)
 「マトリックス」のウォシャウスキー兄弟、コメデイ主体のファレリー兄弟、イタリアのタビアーニ兄弟と、兄弟監督は数々ありますが、最も多作で信頼できるのは、コーエン兄弟です。今回の「ディボース・ショウ」ではどんな名場面を残してくれるのか、お楽しみです!!!4月10日公開。

 「ディボース・ショウ」関連記事は、下記トラックバックを参照ください。

|

« 「メダリオン」ジャッキーNG集の原点はこの作品! | Main | 「スパイダーマン2」久しぶりに彼が登場! »

Comments

『ファーゴ』大好き!のふむふむです。
あののんびりとしたシニカルな映画がまた見れるのかぁ、楽しみです。今度は男の女のお話相変わらず一筋縄ではすまないみたいですねフフフ。でも・・・私タビアーニ兄弟も好きで~す。

Posted by: ふむふむ | 2004.04.07 at 10:16 PM

コメントありがとうございます。
タビアーニ兄弟久しぶりの新作「復活」はパスしてしまいしまた。タビアーニはやっぱり「サン・ロレンツォの夜」が好きです。イタリアの田園風景に広がるなまぐさい感じのドラマがなんともいえましぇん。

Posted by: 古山喜章 | 2004.04.09 at 10:29 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16624/409189

Listed below are links to weblogs that reference 「ディボース・ショウ」コーエン兄弟最新作!:

» 「ディボース・ショウ」コーエン映画のツボ! [新作映画ピンポイント情報]
 「ディボース・ショウ」(UIP)は、弁護士と詐欺師の男女が互いにワナを仕掛ける [Read More]

Tracked on 2004.04.25 at 07:01 AM

» 「ディボース・ショウ」60年代へのこだわり! [新作映画ピンポイント情報]
 「ディボース・ショウ」(UIP)は、キャサリン・ゼタ・ジョーンズ、ジョージ・ク [Read More]

Tracked on 2004.04.27 at 10:03 PM

» 「レディ・キラーズ」コーエン兄弟最新作はブラック・コメディ! [新作映画ピンポイント情報]
 「レディ・キラーズ」(ブエナビスタ)は、コーエン兄弟が仕掛ける犯罪コメディ!ト [Read More]

Tracked on 2004.05.17 at 01:07 PM

» キルビル2、キャシャーン、ビッグフィッシュ、レディキラーズを観ました [ラフログ]
今週はわりと自由な時間が多かったので映画をまとめて 観てきました。映画は好きです、シネコンでも独りで 観に行きます、平気です、つうか慣れてしまいました(笑 ... [Read More]

Tracked on 2004.05.22 at 10:36 PM

« 「メダリオン」ジャッキーNG集の原点はこの作品! | Main | 「スパイダーマン2」久しぶりに彼が登場! »