« 「マスター・アンド・コマンダー」 初のガラパゴス諸島ロケ! | Main | 「パリ・ルーヴル美術館の秘密」 この絵の正体! »

2004.03.26

「21グラム」魂の重さの真相は?

「21グラム」は、ナオミ・ワッツ、ショーン・ペン、ベニチオ・デル・トロ主演、人間の罪の重さを問う作品です。三人の熱演が、我々を深い人間ドラマへと引きずり込みます。
 タイトルの「21グラム」とは、人間が死んだ瞬間に軽くなる重さのこと。すなわち魂の重さのことを物語っています。
 私も以前、このことは何かの本で読んだことがあったのですが、改めて調べてみました。21グラムの由来は、1907年にマサチューセッツ州で行なわれた実験によるものです。ダンカン・マクドゥーガル博士が数年に渡って、人間の死の瞬間の重さを計ったそうです。ただし、今から100年前のことなので、ハカリの精度にもムラがあり、実験結果は人によって異なり、14グラム~35グラムまでに至ったそうです。で、その平均が21グラムとか。結構いいかげんな数字です。
 ちなみにこの人、犬についても同様の実験をしており、犬の場合は重さに全く変化がなかったそうな。結局、研究成果を発表したものの、信憑性の低さから、学術的には認められていません。
 魂の重さは、他にも2グラムなど諸説があり、まだまだ謎です。心と体は別とは思いますが、魂に重さがあるとは思えないのですがね。さてさて、「21グラム」を見てあなたはどう思うでしょうか。

 「21グラム」関連記事はこちら。トラックバックもご参照ください。

 いよいよ6月5日公開です!

|

« 「マスター・アンド・コマンダー」 初のガラパゴス諸島ロケ! | Main | 「パリ・ルーヴル美術館の秘密」 この絵の正体! »

Comments

I know this web page offers quality depending articles or reviews and other stuff, is there any other webb page which provides such information in quality?

Posted by: Ron | 2015.10.29 at 08:30 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16624/353753

Listed below are links to weblogs that reference 「21グラム」魂の重さの真相は?:

» 「21g」オスカーを取るのは誰だ! [新作映画ピンポイント情報]
「21g」とは、人間が死んだ瞬間に軽くなる重さのこと。このわずか21グラムに課せ [Read More]

Tracked on 2004.04.14 at 11:06 PM

» 「21g」主人公たちのテーマカラー! [新作映画ピンポイント情報]
 「21g」(ギャガ)は、衝撃的な結末を見せる、絶望の果ての希望の物語。三つのド [Read More]

Tracked on 2004.04.23 at 04:01 PM

» 「21g」デル・トロ愛好家は必見! [新作映画ピンポイント情報]
 「21g」(ギャガ)は、今年度アカデミー賞にノミネートされた三人が競演する、生 [Read More]

Tracked on 2004.04.23 at 04:02 PM

» 人間が死ぬと何グラム軽くなるのか [X29 - カケジク]
人間が死ぬと21グラム軽くなる。その魂の重みを軽んぜずに生きようとかいう話らしい。(よく知らん) けど、俺が小さい頃に読んだ本だと、1グラムだった記憶がある。2... [Read More]

Tracked on 2004.05.19 at 01:21 PM

» [映画] 21グラム [Pocket Warmer]
邦題:21グラム 原題:21 GRAMS 監督:アレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ 出演:ショーン・ペン、ナオミ・ワッツ、ベニチオ・デル・トロ、シャル... [Read More]

Tracked on 2004.06.06 at 03:25 AM

» 魂の重さ21グラムの謎 [パーフェクト・ワールド]
『「21グラム」魂の重さの真相は?』新作映画ピンポイント情報  人は死んだときに平均21グラム軽くなり、その軽くなった分の重さが「魂」の重さであり「魂」は存在... [Read More]

Tracked on 2004.07.26 at 01:10 AM

» 魂の重さ、「21グラム」について [夢見ヶ丘]
「21グラム」魂の重さの真相は? 「21グラム」は、ナオミ・ワッツ、ショーン・ペン、ベニチオ・デル・トロ主演、人間の罪の重さを問う作品です。三人の熱演が、我々を深い人間ドラマへと引きずり込みます。  タイトルの「21グラム」とは、人間が死んだ瞬間に軽くなる重さのこと。すなわち魂の重さのことを物語っています。  私も以前、このことは何かの本で読んだことがあったのですが、改めて調べてみました。21グラムの由来は、1907年にマサチューセッツ州で行なわれた実験によるものです。ダンカン・マクドゥー..... [Read More]

Tracked on 2005.09.27 at 01:37 PM

» 魂の重さ、「21グラム」について [夢見ヶ丘]
「21グラム」魂の重さの真相は? 「21グラム」は、ナオミ・ワッツ、ショーン・ペン、ベニチオ・デル・トロ主演、人間の罪の重さを問う作品です。三人の熱演が、我々を深い人間ドラマへと引きずり込みます。  タイトルの「21グラム」とは、人間が死んだ瞬間に軽くなる重さのこと。すなわち魂の重さのことを物語っています。  私も以前、このことは何かの本で読んだことがあったのですが、改めて調べてみました。21グラムの由来は、1907年にマサチューセッツ州で行なわれた実験によるものです。ダンカン・マクドゥー..... [Read More]

Tracked on 2005.09.27 at 01:37 PM

« 「マスター・アンド・コマンダー」 初のガラパゴス諸島ロケ! | Main | 「パリ・ルーヴル美術館の秘密」 この絵の正体! »