« 「ロード・オブ・ザ・リング」指輪の声は誰だ! | Main | 「キル・ビル vol.2」予告編スタート! »

2004.02.15

「ドラッグストアガール」 今、最も楽しみな脚本家!

 「ドラッグストアガール」は、田中麗奈扮するヒロインに近づくため、中高年おじさん達が突然ラクロスを始めてしまうコメディです。気楽に楽しめました。
 この作品の脚本家は宮藤官九郎、邦画では今最も楽しみな脚本家です。「GO」「ピンポン」「木更津キャッツアイ」など、特に若い観客の支持を受けて大ヒットした作品を連発しています。(現在公開中の哀川翔主演「ゼブラーマン」も!)映画の脚本だけでなく、テレビドラマ(「ロケット・ボーイ」「ぼくの魔法使い」など)の脚本を書き、映画に出演(「13階段」「福耳」など)するなど、スゴイ勢いです!とにかく、日本映画の新たな時代を築いてくれる人材といっていいでしょう。
 でも、「GO」には苦い思い出があります。並んで入場したところ、他の若い女性客達は“いらっしゃいませ”なのに、私の時は“いらっしゃいませ、「GO」でよろしいですか?”とチケット切りの姉さんに言われてしまったことです。隣のスクリーンでジャッキー・チェンの「ラッシュ・アワー2」を上映していたので、間違えているとでも思ったのでしょうか。ショックのなかで映画は始まり、終わりました。各映画賞を独占した「GO」も、私にはあのお姉さんの一言が全てです。それだけ宮藤脚本作品は若い感性を持っているということなのでしょうね。トホホ・・・。

|

« 「ロード・オブ・ザ・リング」指輪の声は誰だ! | Main | 「キル・ビル vol.2」予告編スタート! »

Comments

こんにちわ!
私も宮藤官九郎はあなどれない脚本家だと思っています。ごく普通のような設定でも面白いお話にするからすごいですね。三谷幸喜が『新撰組!』でもわかるように長い話はだめですが、クドカンは「大河ドラマ」も耐えられる脚本書けそうですね。
映画館のおねえちゃんってあんまし映画の事わからん人が多いですよ。「ふふん、お前に何がわかるのかよ」っと心の中で思ってるのが一番です。

Posted by: 貴樹諒音(たかぎりおん) | 2004.02.20 at 12:29 AM

 コメントありがとうございます。公開中の「ゼブラーマン」も気になるのですが、どうも見に行くテンションがあがりません。なんでだろう。

Posted by: フルフル | 2004.02.20 at 12:56 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16624/200520

Listed below are links to weblogs that reference 「ドラッグストアガール」 今、最も楽しみな脚本家!:

« 「ロード・オブ・ザ・リング」指輪の声は誰だ! | Main | 「キル・ビル vol.2」予告編スタート! »